山級日記(やましなにっき)

マグメルというオリジナルTCGの製作記です。

自作カードゲームを作る人が増えてきた

お久しぶりです。

6月は祝日もなく、寒暖差も激しくて生きにくい季節ですよね。なかなかに味気ない月かなと感じます。

ですが、僕が一番好きな花が咲く季節でもあるのでその点だけを見れば大好きです。

学名はHydrangeaと言います。

f:id:fumihiko1203:20180612220940j:image

 

今日は自作カードゲーム勢の話

僕自身も新参者ですが、カードゲームを作りたいという人が去年よりも増えてるのかなと感じます。ここから次の覇権を握るカードゲームが出てきたらとっても面白いですよね。

新しいものはとにかく触ってみたい性格なので、完成が待ち遠しいです。

 

「愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ」

そんな言葉があります。

カードゲーム製作者だと考えるあなたは、どちらでしょうか?

趣味だから、誰にも文句言われたくない。

それなら僕もどうでもいいのですが...体験会等行ってる人は、少なくとも違うのかなと思うのであえて書いてみました。

 

制作で悩んでる人は、是非、MtGのコラムを穴が空くほど読んでから製作に取り掛かることをお勧めします。

世界中のトランプのルールを把握する事も、同様にオススメしたいです。

 

結果が出てなく、ポッと出の人にこういう事を言われるのは癪に思う人もいるかもしれません。

そういった人間性の人は構わず、向上心があり、より良いカードゲームを作りたいと考えてる人は先程のことをまず実践してみてください。

少しだけ制作の先輩としてここに書いてみました。

ポッと出の人のままなので、秋のゲムマで結果を出せる人になれる様、僕も頑張ります。

 

もしよろしければ、応援していただければ幸いです。

 

カードデザイン

梅雨がもう目の前に迫ってますね。

晴れた日は日差しが強く、もう帽子が手放せなくなりそうです。

できればサングラスも欲しいですが...色付きのメガネでもいいから買おうかなと考えてます。

 

 

今日はカードデザインの話。

前回の研究会にて、カードデザインの話が上がりました。

①参照する数値は少ない方がいい 

②コストと攻撃力のケタを変える

③左に情報を寄せる

 

他にも様々なことに関して議論しました。

そんな僕が、既存のカードゲームのなかで気に入ってるデザインを紹介したいと思います。

 

 

ドレッドノート 

もう終わったカードゲームですが、カードデザインについてはとっても見やすく感じます。

イラストの外側にフレームがないですが、あんまり違和感ないです。

f:id:fumihiko1203:20180604115403j:image

白猫カードゲーム

f:id:fumihiko1203:20180604115520j:image

これも似た感じですね。コストと数値のケタが同じってのは気になりますが、数値の左にあるアイコンのおかげでとてもわかりやすくなってると思います。

 

ゲームの中身とかは度外視した、カードデザインのみの話でした!

先ほど話に出たカードゲーム研究会ですが、自分でカードゲーム作られてる方やイラストレーター様が集まり、大変アグレッシブな会議となっています。自分だけで煮詰まってる方とかいましたら、是非いらしてください。

とても建設的な話ができると思います。

 

毎週土曜の21:00〜!

http://twipla.jp/events/320007

 

 

 

不釣り合いかもしれない生産数

日差しが強くなってきましたね。

そろそろ防止とサングラス欲しいなーって思います。変な人にならない程度に日差し対策は行なっていきたいですね。

 

 

MagMell生産数のお話

MagMellは50セット作るつもりです。

赤、緑のセットで3000円

スターター2つ分だしこんなものかなと思ってるのですが...

バランスよく構築すると、1枚だけのカードとかが入ってしまうんですよね。

それが3枚欲しいとなると3つ買わなくちゃいけないわけです。TCGではよくあることですが、ちょっとどうなのかなとか悩んでます。

そうすると50作るのでは少なすぎるのでは?そんな疑問が過ぎります。

ただ、人生初めての事なので先ずは自分の知り合いに届く範囲という事で50という結論に達しました。

ゲムマの申し込みも初日のみかな。2日だらっとやるくらいなら1日で気合い入れてやった方がいい気がします。

 

まだ先の話ですが、ぼんやりとそんなことを考えています。積極的なプレイヤーさんの手の元に届けば嬉しいとウィスカちゃんも言っていました!f:id:fumihiko1203:20180529121832j:image

 

MagMell Cardgame Startset カードリスト(緑)

魔石カード20枚

緑の魔石・・・20枚

 

ユニットカード27枚

女子力高い妖精・・・3枚

跳躍ウルフ・・・3枚

陰気なおばけ・・・3枚

強気な少女・・・3枚

蜘蛛女・・・3枚

ファッティ君・・・3枚

シンラ・キサラギ・・・3枚

ミヤコ・ホヅミ・・・3枚

イノ・クローチェ・・・3枚

 

呪文カード13枚

能力開放・・・3枚

魔力補填・・・2枚

童話の力・・・2枚

強制返還・・・2枚

三尺秋水・・・2枚

新たな目覚め・・・1枚

山紫水明・・・1枚

MagMell Cardgame Startset カードリスト(赤)

魔石カード20枚

赤の魔石・・・20枚

 

ユニットカード24枚

意識高い妖精・・・3枚

跳躍ウルフ・・・3枚

いたずらおばけ・・・3枚

おっとり少女・・・3枚

蜘蛛男・・・3枚

ヴァニタス・ゼアノート・・・3枚

アンリエッタ・・・3枚

ペトルーシュカ・・・3枚

 

呪文カード16枚

コメットシュート・・・3枚

炎蛇の鞭・・・2枚

フレイムブラスト・・・3枚

火葬・・・1枚

スターコメット・・・2枚

パイロスプレッド・・・2枚

イレプション・・・2枚

スターブレイカー・・・1枚

 

大会支援プログラムとHP更新のお知らせ

MagMellは大会推奨カードゲームなんですね。

なので、製品化した際には月1の大会をまたやりたいと思ってます。

 

山科さん主催以外でも、やってくれそうなところが何件かあるので、その際には飛行機でビュンビュンとんで顔を出して行きたいなと思っています。

まだやったことない人も多いし、難しいと思うけど大会とか主催してる地方の人は声かけてくれたら行くからね!

 

売り上げ出したらそのお金でいくから、とっても楽しみである。

あとHPの話。

現在後悔してるカードリストを今週末に非公開にします。製品化のカードリストに切り替えます。

なので、いまのうちに見ておいてください。

紹介動画作る際に協力をお願いすることがあるかもしれません。その際は力を貸してください...よろしくお願いします。

 

 

D-0の時の記憶とMagMellの未来

ツイッターで騒いでますが、D-0買いました。

f:id:fumihiko1203:20180524140240j:image

いやーなつかしいカードばかりですね。

MagMell作った後にこれを見ると、丸く作ってあるなーと感心します。

これを知ることが出来ただけでも作ってよかった。

これから他にもカードくるので、デッキ作りたいなと思ってます。

 

今日はMagMellの未来について。

D-0の衰退についての記事も載せときます。

f:id:fumihiko1203:20180524140459j:imagef:id:fumihiko1203:20180524140506j:imagef:id:fumihiko1203:20180524140515j:imagef:id:fumihiko1203:20180524140528j:image

この記事では、D-0の失敗が書かれてますよね。

ブログだからかけますが、僕はお前が弱かったから負けたんだよ。っていうのはゲームにおいて悪いことだと思ってません。

むしろいいことだと思ってます。逆に考えれば、自分の腕を磨けば勝てるようになるわけですからね。

負ける時に相性のせいにしたくないですよね。

相性が6:4で負けてたとしてもプレイングでカバーしたいです。

この記事の適度な運ゲーというものも不思議で、僕には適度ではなく過度な運ゲーに感じています。

売れる、売れないは度外視したら、絶対に実力が反映するゲームの方が面白いはずです。

それに、民度も高いように感じます。

D-0民もドレノ民も皆暖かい。

当時本当に子供でしたが、大人と戦って、買って、負けて、悔しくて泣きそうな時も大人がカードくれたりして頑張れた記憶が蘇ってきました。少ないパーツでやりくりするのも楽しいですよね。

MagMellも、そんな環境を作れるゲームにしたいと思ってます。

同人だからこそ蘇らせることができる!!

ゲムマまで待てないなー!